牧阿佐美バレエ団主宰、牧阿佐美先生が、2021年10月20日に、都内自宅にてご逝去なさいました。

牧阿佐美先生には公私共にお世話になりました。また新川崎シティアーツスーパーヴァイザーとして開講はじめからご指導いただきました。

日本のバレエ界を牽引してきた先生への感謝の思いは、到底言葉で表現し尽くせるものではありません。

在りし日のお姿とご功績を偲びつつ、謹んでご冥福をお祈りいたします。

             押領司博子 スタッフ一同

23日の読売新聞朝刊に、阿佐美先生の追悼記事が掲載されています。


牧阿佐美先生が、文化勲章を受賞することが発表されました。
詳細は、朝日新聞デジタル(10月26日記事)をご覧ください。こちら>>


読売新聞オンライン(11月4日)に〈牧阿佐美先生の思い出〉の記事が掲載されました。こちら>>


2021.12.1 12月~2022年1月のレッスンカレンダー こちら>>
2021.12.1 12月5日のピラティスクラスは休講、オープンクラスは10:30〜スタートになります こちら>>
2021.11.16 牧阿佐美バレエ団12月公演「くるみ割り人形」のご案内 生徒さんも出演します!
2021.11.9 《新川崎》ISTDチェケッティバレエクラスのご案内(外部の方も受講可) 11月~2022年1月のレッスン日
2021.10.26 11月・12月 日曜オープンクラス&ピラティスクラス スケジュール こちら>>
2021.9.27 エンタメ特化型情報メディア「SPICE」に日髙有梨インタビュー掲載。こちら>>
2021.9.15 【スタジオへいらっしゃる皆様へのお願い】 こちら>>
2021.9.9 オンステージ新聞に押領司博子バレエクラス第17回発表会の記事が載りました こちら>>
1回 2,200円 or Aチケット
1回 2,200円 or Aチケット
チェケッティクラス
新川崎にて Bチケット

【新型コロナウィルス感染症の予防と対策について】

レッスン再開にあたり、除菌消毒、換気、室温調整、スタッフのマスク着用を徹底し、安心してレッスンができる環境づくりに努めております。
また、混雑を避けるため、一部レッスン開始時間を変更しております。

《感染予防のためのお願い》をお読みいただき、スタジオ内での感染予防にご協力いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

押領司博子バレエクラスは、音楽性、情緒性、運動性を伸ばすことを目標とし、情操教育としてのクラシックバレエを基礎からご指導いたします。各クラス少人数制で、きめ細やかな指導を心がけております。
見学はいつでも歓迎します。お気軽にお問合せください。

 

3歳からのバレエクラス

お子さまの成長に応じたクラスがあります。全てのダンスの基本であるバレエを楽しく踊りながら、マナーや正しい姿勢が身に付きます。

大人のクラス

オープンクラスは、踊ることが楽しいと思う方ならどなたでも参加できるクラスです。初心者も歓迎。美と健康を手に入れましょう。



2019年4月21日に開催しました押領司博子バレエクラス第16回発表会の動画です。

姉妹校・新川崎シティアーツのレッスン風景です。ご参考にご覧ください。

当校の講師であり、牧阿佐美バレヱ団ダンサーの日髙有梨を紹介します。